学校News あしかび

2020. 8月 明照保育園にて保育士のお仕事体験

 2020年8月、将来保育や医療医療福祉関係の仕事を志望している本校生徒2名が、保育士の仕事を体験しました。場所は、香取市の明照保育園。ゼロ歳児から放課後の小学校児童までが集う幼保連携型の施設です。生徒は希望時間に合わせて、夏休み期間、継続して子どもたちと触れあいました。体験にあたっては毎時、目標と反省を書くなどフィードバックを自ら行いました。保育士さんや子どもたちと直に接する体験は、何よりも勉強になります。学童保育に参加した生徒は、小学生の子どもたちが宿題の読書感想文やポスターを頑張って取り組み「宿題が終わるとスッキリする!」と言った様子がとても印象に残ったそうです。子どもたちの好きなキャラクターやゲームの話を聞いたり、水遊びをして過ごした時間は、保育体験をした生徒にとって、コロナ禍での夏休みにおいて唯一の貴重な思い出になったとのこと。明照保育園の皆様、今年も温かく迎え入れてくださり、本当にありがとうございました。

2020. 7.13. オンラインで進路公演が行われました

 2020年7月13日、LHRにリクルート社による進路講演が行われました。今回は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、オンライン講演となりました。2年生を対象に行われたこの公演では、2月に行った適性診断の結果をもとに、どんな分野に興味があるか、どんな仕事に適性があるかなど、参考のひとつとして自己理解を深めていくことがテーマとなりました。「知っていることが増えてゆくことで、やりたいことが増えていく。」講師のアドバイスは、高校2年生の時間をどのように過ごすべきか、大きなヒントになりました。

2020. 6.2. オリエンテーションが行われました

 学校が再開され、生徒のみなさんも少しずつ学校のペースに慣れていこうと頑張っています。いわゆる「3密」を避ける環境作り、マスクの着用、消毒の徹底などに気を配りながらの学校生活ですが、学校に以前のような活気が戻ってきたことがうれしく思います。2020年6月2日、新入生の歓迎会として生徒会によるオリエンテーションが行われました。生徒会本部役員によるオープニングに始まり、部活動一覧の冊子を見ながら、各部の活動日、活動場所について説明を受けました。スクールファッションショーでは、ファッション造形選択の生徒が共同製作したウエディングドレスとカラードレスが披露されました。新郎、新婦、ベールガールすべての衣装やブーケが手作り。サプライズ演出を間近で見た新入生は、「きれいだった!」と感激していました。

2020. 5.13. 学校の花壇2

 休校措置始まってが約1ヶ月半。静まりかえった学校の校舎ですが、学校の植生は日々変化しています。チューリップの見ごろは終わりましたが、パンジー、マリーゴールド、ゴデジャなど色鮮やかな花々がまぶしい日差しの下、勢揃い。薫風に誘われて外を眺め、花壇を見ていると、世間の喧噪を忘れさせてくれます。

こちらは、エゴノキの花です。学校の中庭にあり、図書室から見ることができます。枝や葉の間からたくさんの香りの良い花を咲かせ、将棋の駒を作る木材としても知られています。休校で上手に時間をやりくりするのが大変かと思いますが、学校再開に備えて自分なりの「時間割」を組み、時間を区切るのもいいかと思います。「国語」の読書や「家庭科」で料理や掃除にチャレンジなど。エゴノキの花言葉のように「壮大」な時間割をたてながら、課題学習に取り組んでください。

2020. 4.20. 学校の花壇

2020年4月8日から休校措置が続いています。始業式や入学式ができたこと、生徒のみなさんが集まっていて、普通に授業や行事ができるありふれた日常こそが貴重な毎日である、と気づかされます。いつも生徒のみなさんを出迎える花たちも、今はさみしそうです。

今、佐原地区にみなさんの元気な登校姿、花たちを愛でる人、写真におさめようと足を止める観光客の姿もありません。せめて、だれに視線を向けられずとも、自分の役割を果たそうと凛として咲く春の花々の姿を紹介します。また、元気に会う日まで、自分の目標を忘れず、自分のできることを見つけていきましょう。

2020. 4.7. 入学式が行われました

2020年4月7日、本校体育館にて入学式が行われました。新型コロナウイルス感染拡大が心配されるなかでの開催となりましたが、規模を縮小して感染拡大防止対策を講じて、式が挙行されました。

休校措置などもあり、今後の日程も厳しい現状が続きますが、今日は、新入生を迎える式を滞りなくできたことが、とても貴重で、うれしく思います。新入生のみなさんの高校生活が、実りあるものになりますよう応援しています。


生徒・保護者の方へ
卒業生の方へ
就学金各種制度
事務関係のお知らせ
資料請求・お問合せ

携帯電話で右のQRコードを読み取るか下記のアドレスを入力してください。


http://www.chibahoyo.ed.jp/